仕事探しをサポートする新機能

働き方の選択肢が多様化していく現在、仕事探しの方法も進化し続けています。インターネットにあふれる求人情報の中から、自分の興味や経験、希望に合った仕事を簡単に見つけられたら、仕事探しはもっと自由になるはずです。今、積極的に求職活動をしている方だけでなく、『何かいい機会があれば』程度に思っている方にも、手軽に利用していただけるのが、Indeedです。

Indeedでは、日本の求人検索をもっと簡単に、もっと自由にしていくために日々プロダクト改善を行っています。今回のブログでは、最新のプロダクト更新情報をお知らせします。

  • 「雇用形態・こだわり」フィルターを追加し、 雇用形態などの条件での絞り込み検索ができるようになりました。
  • 希望勤務地を直接入力だけでなくリストからも選択できるようになりました。入力(選択)された希望勤務地は保存され、毎回入力する必要はありません。
  • 検索結果ページに写真や求人の特徴など、仕事の内容が分かりやすくなる情報が表示されるようになりました。
  • 求人詳細ページには「シフト・時間」「アクセス」など、情報が構造化され、見やすく表示されるようになりました。

 

希望の仕事に巡り会えたら思い切ってすぐに応募する方もいるかもしれません。応募する前に、慎重にその企業や業界のことについて調べる方もいることでしょう。Indeed 企業ページでは採用企業に関するさまざまな情報を掲載しています。その企業で働いている(もしくは過去に働いていた)社員の口コミもぜひ参考にしてください。

すぐに応募とまではいかないけれど、気になった求人をとりあえず保存するという方法もあります。例えば、通勤中に面白そうな求人を見つけたけれど、詳しい内容は後でじっくり見ようというような場合に便利です。無料アカウントを作成してログインしておくと、モバイル端末で保存した求人をパソコンでも簡単に見られます。

もっとじっくり(そして楽に)仕事を探したい方におすすめなのが「ジョブアラート」です。ジョブアラートを設定すると、あなたの条件に合った求人情報をメールやLINEでお届けします。

これからも日本の求職者の皆様のNo.1サポーターとして、Indeed は新しい機能を追加し、プロダクトを強化していきます。日本の皆さんの「仕事さがしにサーチあれ!」

 

###

Indeed は「We help people get jobs」をミッションにした世界 No.1* の求人検索エンジンで、日本でも求職者の訪問数首位** を誇ります。日本中のあらゆる求人情報を一括検索できるプラットフォームとして、求職者を全力でサポートすることを目標にしています。

*comScore, 総訪問数, 2019年 3月
**SimilarWeb, 総訪問数, 2019年 6月